【ブラックカンパニー】トゥモローゲート株式会社とは

大阪で一番"面白い"会社

様々な企業のある大阪で「トゥモローゲート株式会社」という会社名を聞いたことがありますか?
この会社のホームページにアクセスしてみると、目に飛び込んでくるのが真っ黒な画面に白文字で書かれた「TOMORROW GATE BLACK COMPANY」という文字です。
「BLACK COMPANY」ということは、この会社はブラック企業で自らブラック企業を名乗っているの?と誰もが気になってしまうこのキャッチフレーズを持つ会社は、大阪の西心斎橋に本社がある、「人材採用に特化した」コンサルティング会社です。

会社概要

企業情報
企業名 トゥモローゲート株式会社
代表取締役 西崎康平
住所 大阪市中央区西心斎橋1-6-32
アニーズビル2階
資本金 1,000万円
設立 2010年04月01日
従業員数 23人
事業内容 【採用ブランディング】
・ 採用戦略の企画立案
・ ブランドコンセプト設計
・ WEBデザイン
・ 採用動画制作などの広告制作
・ 採用コンサルティング

【ブリッジメディア】
・ 無料求人媒体「WORKEY」の運営

【就活イベント】
・ スカウト型イベント「就活AFTER FIVE」の企画運営
・ 学生向け就活イベントの企画開発

【人事交流会】
・ 人事活性化セミナー「関西人事交流会」の運営
・ 最終選考学生シェア「裏口入社」の運営

※公式HPから抜粋

▼トゥモローゲート株式会社コーポレートサイト
トゥモローゲート株式会社

新卒の人事採用と言えば、マイナビやリクナビを誰もが思い浮かべると思いますが、トゥモローゲート株式会社は、採用前や採用後の、学生とのミスマッチに頭を抱える企業の
「困った」を解決しています。
事業として具体的にどんなことをしているのかをご紹介します。

ブラックな事業内容

採用ブランディング事業

マイナビやリクナビには、毎年2~3万件の掲載企業があります。そんな中から、企業が欲しい人材に
見つけてもらうことはとても難しく、運よく就活生に見つけてもらえても、人事とのミスマッチが起こることも多いのです。そんな人事採用にまつわる問題を、解決しているのが、この事業です。
採用戦略の企画から始まり、企業のブランドコンセプト設計にも関わります。また、それに関係する
WEBデザイン、パンフレット制作、動画制作などの広告制作まで一貫して行っており、人事採用の悩み相談から、それを解決するツールまで、トータルでブランディングしてくれる事業です。

ブリッジメディア事業

会員制の無料求人媒体「WORKEY」の運営をしています。会員登録は無料で、「はたらくオトナは オモシロイ」の
キャッチコピーの下、学生が面白いと思った企業のみを掲載し、採用サイトへアクセスできるようになっています。
文字だけの採用ページではなく、音や視覚の感覚的に企業を検索できるのが特徴です。

※WORKEYは現在メンテナンス中です

就活イベント事業

2019年には、週に一度、注目企業の人事採用担当者を招き、学生との交流イベントを行っていました。
採用とは直結しない対話型のイベントのなので、学生も採用担当者も、それぞれ抱えている疑問を投げかけたり、意見を交換する場を設けていました。

人事交流会運営

「関西人事交流会」という、他企業の人事採用者同士の交流イベントを運営しています。
人事に頭を抱える者同士が、情報を交換する、今までにない交流の場になっています。
他にも最終選考で選ばれなかった学生をシェアする、「裏口入社」という採用サービスも運営しています。
裏口と聞くと悪いことをしているようなドキッとする言葉ですが、最終選考まで残ることができた優秀な学生を
集めて、優秀な人材を求める企業の最高責任者との面接の場を設けています。

▼裏口入社サービスページ
裏口入社

トゥモローゲート株式会社は、福岡にも拠点があり、常識にとらわれない人事採用を行っています。
見えないところで様々な企業を支える、まさに黒子の様な存在のこの会社が、日本の就活生と
企業の人事採用を支えています。

社長、西崎氏のカリスマ性

SNSをフル活用

トゥモローゲートの知名度が急激に上がったのは社長の西崎氏のTwitterが最大の要因でした。
SNSを活用したマーケティングを完全に理解し、上手く他者を巻き込みながら常に話題を提供しています。

▼西崎社長のTwitter

#ブラックな採用キャッチコピー

一つのプロジェクトとして「#ブラックな採用キャッチコピー」というタグを付けたツイートを促し、Twitterユーザーからキャッチコピーを集めるプロジェクトを行いました。
Twitterという拡散力の強いSNSを活用し、ユーザーに楽しむ機会を与えながらファンを増やすという施策です。
このプロジェクトにより一気にフォロワー数も増加しました。

月収1000万高校生、キメラゴン氏とコラボ

Abemaなどでも取り上げられた高校生インフルエンサーのキメラゴン氏ともコラボしています。
西崎氏がYouTubeを始めて、一定数のファンを獲得してからのコラボなのでキメラゴンのファンを取り入れる目的も含まれていると考えられます。

"青汁王子"こと三崎優太氏とコラボ

脱税やお金配り、ホスト転身など話題を提供し続けている"青汁王子"ともコラボしています。

このようにインフルエンサーとのコラボを重ね、トゥモローゲートを知らなかった層まで届くようにSNSを活用しています。
露出が増えることにより会社としての売上もかなり上がっているかと思われるのでこれからは「採用 × SNS」という組み合わせをセールスポイントとして収益を上げていくものだと考えられます。

こちらの株式会社ピアズに提供した採用サイトは、コンテンツの内容が社員のTwitterと連動していくようなUIとなっています。
このようにSNSと採用サイトを掛け合わせたコンテンツは日本ではほぼありません。
HR業界の中心は新しいことに挑戦し続ける、トゥモローゲートになるのではないでしょうか?

志UPDATE|株式会社ピアズ採用特設サイト

株式会社ピアズの採用特設サイトです。私たちの会社では、新卒・中途はもちろん、事業家志望、ママ向けなど多様な採用の入口を設…

関連リンク

▼西崎康平Twitter
Twitter

▼西崎康平 ブラックな社長
YouTube

\Twitter/